福岡ポケモンGOブログ

福岡在住トレーナーによるポケモンGOのブログです。ポケモンの巣の調査報告を中心に役立つ情報を発信しています。

【ポケモンGO】ヒードランレイドの簡易まとめ

f:id:sol746524:20200106231141p:plain

出典元:ポケモンだいすきクラブ

ヒードラン|ポケモンずかん|ポケモンだいすきクラブ

目次

 

開催期間は?

2020年1月8日から2020年2月6日まで

 

レイドバトル行うメリットは?

・ほのおポケモンのアタッカーとして使える

2019年12月時点で実装済のほのおポケモンの中では火力がシャンデラに次ぐ2位の高さ(ファイヤーと同率)

 

・色違いがついに実装

 

100%の個体値は?

通常:2145

ブースト時:2681

 

対策ポケモンは?

2重弱点を突ける「じめん」タイプがオススメ

グラードン(マッドショット/じしん)

ドサイドン(どろかけ/じしん)

ドリュウズ(どろかけ/ドリルライナー)

      (どろかけ/じしん)

ドリュウズは耐久が低くほのお技が弱点になる。

ただしドリルライナーは2ゲージ技なので使い道はある

 

f:id:sol746524:20200106232339j:plain

弱点は?

×2.56…じめん

×1.6…かくとう、みず

 

オススメ技構成は?

ほのうのうず/かえんほうしゃ

 

使い道は?

・ジムバトルで活躍

ジムのポケモンでフェアリー、はがね、エスパー、ノーマル技を持っていることが多いため、ヒードランのはがねタイプが耐性面でメリットになる。

 

かえんほうしゃが使いやすい

先日の技変更で2ゲージ技のかえんほうしゃを覚えるようになったため使いやすくなり、ヒードラン種族値的にも火力が高いので、レイドバトルなどでも使える。

 

まとめ

ヒードランレイドはガチ案件です。

たとえ色違いをGETできなくても使い道があるポケモンなので高個体を目指して頑張ってレイドを行うべきでしょう。